人生の栄養剤となるブログ

外資系企業に勤めるアラフォー社員が、趣味や仕事、資産運用について紹介していきます。

b-monsterのスタジオについて~評価付きの徹底紹介~

スポンサーリンク

f:id:fsse_2003:20190502221056j:plain

こんばんは、daikobaです。

 

前回のb-monsterの記事に続き、スタジオについて説明していこうと思います。

 

2019年4月現在、こちらのスタジオがあります。

東京都:銀座、青山、新宿、恵比寿、池袋、羽田

愛知県:栄

大阪府:梅田

海外(中国):上海

 

基本は選んだスタジオの所属制なのですが、デイタイムメンバーという一番基本のメンバーになると、平日だと所属店舗以外でも平日の朝9:20~夕方17:45までのプログラムに月8回まで自由に通うことができるのと、土日祝日はどのスタジオにも通うことができます。

 

都内のスタジオにはすべて通ってますので、スタジオの概要について説明させていただきます。

独自の評価コメント付きです^^

☆3つで満点、更衣室は男性目線です。

スタジオ選びの参考になったら嬉しいです。

 

 

 

1.銀座スタジオ

設備:サンドバック:34個

 

b-monsterが一番初めに産声をあげたスタジオですね!

ロッカーが9階、スタジオが10階にあり、エレベーターで移動します。

こじんまりとしていますが、その分一体感がすごいです。

 

勝手な印象ですが、一番最初にできたスタジオのため、ベテランやたくさん動ける方々が多い印象です^^

 

予約の取りやすさ:☆

会員が多すぎて入会を制限することもよくあるスタジオ。

サンドバックも34個しかないため、キャンセルなども少なく、平日の夜は2~3日前でないと、予約を取るのが厳しいとよく聞きます。

 

更衣室の綺麗さ:☆

男性用トイレが一つしかないのと、すべて2段ロッカーのため

 

駅からのアクセス:☆

一番近いのが有楽町線の銀座一丁目駅で徒歩5~7分程度。

銀座線の銀座駅と京橋駅の中間で両方から歩いて徒歩で7~10分ぐらいと、少し歩きます。

 

 

 

2.青山スタジオ

設備:サンドバック:34個/アクアバック:20個

 

上達エリアという3つ全くパフォーマーが見えないエリアがあるという特殊なスタジオです。

スタジオの入り口にはインスタ映えのスポットがあり、とてもオシャレなスタジオです。

 

予約の取りやすさ:☆☆☆

最近、人気パフォが不在で(泣)、、結構予約が取りやすいです。

 

更衣室の綺麗さ:☆☆

男性用トイレが一つしかないので、星2つです。

 

駅からのアクセス:☆

表参道からだと、徒歩で7分ぐらい、外苑前からだと10分程度のため

 

3.新宿スタジオ

設備:サンドバック:74個/アクアバック:7個/ボックスマスター:18個

 

99人がまとめてレッスンできる巨大スタジオです^^

(時間によっては制限されているエリアもあります)

大箱ならではのダイナミックなレッスンが経験できます。

 

予約の取りやすさ:☆☆☆

やはりスタジオの広いので、満杯と思っても、キャンセルが起きるので取りやすいですが、人気パフォさんも多いので、予約が取りにくい時もあります。

 

更衣室の綺麗さ:☆☆

ちょっとトイレが入りにくい所にあるのと、2段ロッカー部分が使いにくいので減点

 

駅からのアクセス:☆

新宿駅からだと10分程度とちょっとアクセスが。。

 

 

4.恵比寿スタジオ

設備:ボックスマスター:109個

 

恵比寿駅からも非常に近く、大箱のスタジオ。

最初に所属した思い出のスタジオです^^

 

壁や天井にプロジェクションマッピングを活用しており、レッスン中はプロジェクションマッピングを楽しみながら?レッスンを受けることができます。

また、すべてがボックスマスターという特殊なスタジオ。

 

100名強が一緒にボクササイズをする光景は一見の価値ありです!

 

予約の取りやすさ:☆☆

人気パフォも多く、予約も取りずらいことが結構あるので、星2つにしました。

 

更衣室の綺麗さ:☆☆

大箱の割に結構シャワーの数が少なく、ある意味レッスン後の行列は恵比寿スタジオの風物詩かも。

特に女性パフォーマーの時の男性ロッカーのシャワーの行列は半端ないです(笑)

 

駅からのアクセス:☆☆☆

駅から一番近いのでは?と思うスタジオです。

日比谷線の一番近い出口からだと早歩き1分で着くと思います。

 

すべてボックスマスターのみというスタジオで、最初はこちらの会員でした。

こちらも109人がまとめて受けることのスタジオで、大迫力です。

人気パフォーマーになると109人といっても予約が取れないことがあったり、朝7時のレッスンでも満員になることがあります。

 

5.池袋スタジオ

設備:サンドバック:47個/アクアバック:9個

 

オープンしてまだ1年ぐらいの若いスタジオです。

銀座同様にロッカーとスタジオが違うフロアにあり、ロッカーや受付が3階、スタジオが5階にあり、移動するタイプのスタジオです。

銀座はエレベーターのみですが、池袋は階段とエレベーターの両方で移動できますが、、、上の階に居酒屋があり、金曜日はエレベーターが激混みなので、階段しかつかったことありません。

 

ロッカーがキレイだったりすることで、お気に入りのスタジオで、現在所属しています。

 

予約の取りやすさ:☆☆☆

池袋所属の会員がまだ少ないんですかね。。

予約は取りやすく、人気のあるパフォーマーさんでも端っこなど、どこか空いていることが多いです。

 

 

更衣室の綺麗さ:☆☆☆

新しいスタジオということもあり、ロッカーもきれいでスペースも十分にあります。

シャワー待ちもほとんどないので、満点です。

 

駅からのアクセス:☆☆☆

JRの改札からは少し遠いですが、地下通路を使って近い出口から出ると、1分で着きます。

 

 

6.羽田空港

設備:サンドバック:57個

 

都内で一番新しいスタジオです!

羽田空港第一ターミナルにあるHANEDA HOUSEという中にあります。

近くには飛行機の離発着を間近に見ることのできるスターバックスがあったり、とてもオシャレです。

 

予約の取りやすさ:☆☆☆

場所的なところから、満杯になっている光景は皆無です。。

受講者が少なくて、パフォーマーさんが可哀そうに思うことすらあります。。

 

更衣室の綺麗さ:☆☆☆

非常にきれいです!ロッカーのスペースも十分に確保されています。

 

駅からのアクセス:☆☆

駅からのアクセスは羽田空港直結なので非常にいいのですが、、、そもそも羽田空港に行くまでが(泣) 

 

番外編:サンドバックの種類について

時々、設備のところに「アクアバック」や「ボックスマスター」という見慣れない言葉が出てきてますので、ここで捕捉しますね。

 

・アクアバック

ウォーターバックになっており、拳が痛くなりにくいバックです。

揺れるのが難点ですが、拳を痛めたときにあえて使うことがあります。

 絵を描くとこんな形をしています笑

f:id:fsse_2003:20190408213449p:plain

・ボックスマスター

このYoutubeでパフォーマーさんが殴っているものです。

 

ジャブやストレート、フックなど、打つ場所が分かりやすいので、初心者でも迷うことが少ないと思います。

どこかで「でんでんだいこ」という表現を聞いたことがあって、吹き出しました(笑)


BOX MASTER プレビュー(b-monsterインストラクターHARUがBOX MASTER打ってみました)

 

スタジオ紹介はこんな感じでしょうか^^

 

新宿はサーカスとか、池袋は地下鉄、などスタジオごとに様々なテーマがあって、待合室もおしゃれだったりします。

 

それぞれ一長一短あるので、参考になったら嬉しいです!

 

 

栄とか梅田にも行ってみたいな~なんて思ってます。

 

前回の記事はこちら


 

 

www.daikoba.com