人生の栄養剤となるブログ

年収1,000万を超えるためにやってきたこと、仕事術を紹介。時々、趣味や仕事、資産運用について。

2019年10月時点のファンド状況

スポンサーリンク

f:id:fsse_2003:20191124172121j:plain

こんにちは。

今年もFund of the Yearの季節がやってきました。

折角なので、投票する前に一つ投資関連の記事を。

 

このブログのとおり、もともと1,000万円の資産を貯めるのを目標に始めたブログです。

バビロンの大富豪や様々な情報から、給料の1/4を投資信託(インデックス投資)に回して資産を増やしています。

幸いなことにマイナスになることなく、無事に元本より増えていっておりますので、今回はその状況を。

 

元本の割合は開始当初から積み立てている「ニッセイ外国株式インデックスファンド」が43%、次に楽天VTIが36%で続きます(VTIが2つあるのは、通常の積み立てとNISAの2つがあるからです)

f:id:fsse_2003:20191124171701p:plain

 

こちらが、各投資ファンドごとの損益状況です。一番増えるのに貢献しているのは、楽天VTIで、さすがの米国経済なのでしょうか。

f:id:fsse_2003:20191124171024p:plain

 

正直積み立ての仕組みだけを作っているだけなので、最初に選ぶときだけ労力を使いましたが、後は身を任せているだけです。

それでも、全体でみると元本の9.7%の増加になっており、おかげさまでプラスの状況です。