人生の栄養剤となるブログ

趣味も仕事も楽しみながら、安定した老後生活を目指すための資産運用を報告していくブログです。時々、サッカーの分析記事も書きます。

車の売却を決意しました!

こんばんは、daikobaです。

 

最近、約3年間持っていた車の売却をしました。

35歳までに車を持ちたいという目標があり、BMW 118iを2016年1月に新古車で買いました。

BMWというと驚かれるんですが、新古車だとMazdaCX-3などの国産車よりも安かったんです。)

 

約3年間、カーシェアサービスのAnycaを使ってみたりして、車という資産をいかそうとしました。

ただ、冷静に分析した結果、車検も12月に来るので、車検前に手放すことにしました。

 

名古屋までドライブしたり、ジュビロ磐田の試合を観に、磐田まで通ったりと色々と思い出の詰まった車だったので、悩みました。

 

費用対効果というか、支払いに対する自分の満足度みたいなのを計算したのと、金融資産を持つという目標を達成することを考えた結果、決めました。

 

車を持つことによる維持費と金額はこんなものでした。

①.車のローン: 396,000円/年

②.駐車場代:360,000円/年

③.保険代:72,000円/年

④.自動車税:30,000円

 

合計85万円!!! これが年間にかかる維持費です。

 

これに車を使うとなると、高速料金やガソリン代がかかってきます。

しかもETCってお金を払う感覚ないので、高速料金って結構後から請求見てびっくりするんです。。

 

都内に住んでいると、なくても十分生活できるのは事実!

 

金融資産の目標ー日々の困難-ドライブの楽しさ>>>車の維持

 

ということで、車を手放しました。

 

このように書くと冷静にみえますが、「愛車」を手放すのは相当悩みはしました。

 

何度もExcelで、車があった時とない時の数字を見比べてました(笑)

 

車は、中古買い取り業者に売ったのですが、とても興味深く引っ越しなどにも使えそうなネタがありましたので、次の記事で書きたいと思います。