人生の栄養剤となるブログ

趣味も仕事も楽しみながら、安定した老後生活を目指すための資産運用を報告していくブログです。時々、サッカーの分析記事も書きます。

昇給

こんばんは、daikobaです。

 

外資系に勤めている自分にとって、年度が替わる3月は次年度の年俸が提示される時期です。

今の会社では、1枚の紙を上司から1枚の紙が渡されます。

そこには、「今年の年俸」、「昇給率」、「次年度」の年俸の3つが書いてあるだけです。

 

だいたい、1対1の面談が設けられ上司から渡されますが、評価については、年度末評価で話し合いが行われるので、その時に話しているので、ほぼ事務的に、「はい」渡されるだけです。

 

年俸交渉というものは一度もしたことがなく、年度末評価の時の評価の話し合いで、評価ポイントの話をしてます。

 

おかげさまで昇給はしていただいているので感謝ですが、税引き後は月数万もしくは数千円あがっているだけだと思います。

 

ちょうど4月で色々と見直すいい時期です。

 

NISAに使っていたセゾンバンガードを解約することを決め、今、次のNISA枠をどこにしようか考えているところです。

 

最近、「バビロンの大富豪」「隣の億万長者」などを読んで、改めて節約の重要性に気づきました。

 

5月で今のところに住んで2年間のため、(意味の分からない)更新料が発生するので、URをメインに引っ越しを考えてます。

Anycaの収支も安定してきていますが、反対に車に乗っていないので、経費は赤です。

車を手放すのも考える時期かもしれないです。

 

daikobaは、これから再度、資産家に向けての一歩を踏み出します!