人生の「栄養剤」となるブログ

2020年のオリンピックまでに仕事も遊びも充実させながら、貯金1,000万円を目指すブログです。栄養剤にかかわる仕事をしているため、このブログが読者の「栄養剤」になることを願ってタイトルに入れました。

Fund of the Year 2017に投票しました

f:id:fsse_2003:20171123113334p:plain

こんにちは、daikobaです。

 

遅ればせながら、Fund of the Yearに投票しました。

 

 

 

 

1. Fund of the Yearに投票しました

 

タイトルのとおり、今年のFund of the Year 2017に投票しました。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017

 

昨年は、偶然イベントを見つけ、右も左もわからないまま、お上りさん状態でこんな盛り上がるイベントがあるのか~と、イベントに参加しました。

 

このようなイベントがあることはどこかで知り、まず最初のリストアップとして、過去5年間に上位Top10に入っている投資信託を候補に挙げました。

 

今年のイベントでは、金融庁長官のメッセージが冒頭に紹介されたり、ファンドの方も来られていたり、本を出版されている著名な方がいらっしゃったりと、圧倒されまくりました。

 

ユーザーが選ぶ銘柄ということで、選ばれたファンドの方がも誇らしげでしたね。

どこかで企業努力をして手数料を下げたりしている銘柄が上位に入ってきます。

 

ずぼらな自分はそこまで調べていないですが、尊敬するブロガーの方々は必ずチェックされているようです。

 

高い手数料を取る窓口で販売されている投資信託は、気を付けましょう!

 

イベントの後に開かれている懇親会で色々な方とお話をさせて頂き、ブログを始めて行こう!と思ってから約9か月。。

 

ようやく重い腰をあげ、ブログを開始、今年の投票期間を迎えました。

 

 

2.投票内容

投票方法はいたってシンプルです。

個人に与えられた5ポイントをどのように割り振るか。

 

一つの銘柄に5ポイント使っても構わない、5つの銘柄に1ポイントずつ使っても構わない、という投票方法です。

 

今回は、自分は、この二つにしました。

 

3ポイント:<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

2ポイント:セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

 

●<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

日本を除く、主要先進国*1の株式に対して投資し、MSCIコクサイ・インデックスにへの連動を目指すファンドです。

 

www.nam.co.jp

 

販売手数料はなし、信託報酬が0.20412%というファンドです。

 

こまめにチェックしないので、開始時にまとめたExcelには0.2592%と書いていたので、減額したのですね!(最新版を調べてよかった)

 

*1:2017年11月21日に時点の目論見書を見たら、こういうポートフォリオになってます。

f:id:fsse_2003:20171123111213p:plain

 

●セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

日本、先進国、新興国への国際分散投資、そして株式と債券の配分が50%:50%と、積み立て投資において理想的なポートフォリオになっていると思って、選びました。

www.saison-am.co.jp

 

先日の記事でも、自分の持っている中で、2番目の利益を出していただいていますし、セゾン投信さんへの信頼を込めて、ideco枠は「セゾン資産形成の達人ファンド」にしました。

二つの合わせ技で、2ポイントを投票させていただきました。

www.daikoba.com

 

運営に携わる皆様、お疲れさまです。1月13日の発表が楽しみです!

 

ideco・NISAに関するアンケートにも回答しておきました。