人生の「栄養剤」となるブログ

2020年のオリンピックまでに仕事も遊びも充実させながら、貯金1,000万円を目指すブログです。栄養剤にかかわる仕事をしているため、このブログが読者の「栄養剤」になることを願ってタイトルに入れました。

書評~29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた~

こんばんは。Daikobaです。

 

何かを成し遂げるためには、、先人の知恵を学ぶことが最短距離!

ということで、以前にTwitterやブログ等で気になっていた、この本を購入。

 

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた

 

 

 

普通の会社に勤めている、著者が、新卒~29歳というわずかの期間にどのようにして2000万円を貯めることが出来たかを書いている本。

 

本の構成はこちらです

 

1章「20代から考える将来への備え」10ページ~

将来に向けて今のうちからお金への意識を向けて、積み立てていくことの重要性が書かれてます。

 

2章「20代から、しっかり家計管理してみた」50ページ~

2,000万円貯めるまでの初期の状態。著者のステージ1といったところか。

 

3章「20台で資産運用を考えてみた」128ページ~

貯金に加えて、色々FXに興味を持ったりしつつ、積立投資を始めた内容。著者のステージ2。

 

章の横に開始のページ数を書いてみたのですが、全228ページのうちの、123ページからの後半の半分にかけては、(これから自分も色々書いていこうと思う)、投資信託の運用についてのコツなどがいろいろと書かれており、自分にとって本当に読みたかったところは、2章に書かれていることでした。

 

といっても買ったことを無駄とは、まったく思っていません。

その理由は、「貯蓄のノウハウを知ることが出来た」「すぐに家計の整理を始めた」からです。

 

1点目の貯蓄のノウハウですが、「ほしいものリスト」を作ってほしいものをすぐに買わず冷静に考えるというのも、当たり前だけど重要なこととは思ったのですが、それより気づかされたのが、、ボーナス払いなどを、

 

一括支払いと考えず、12か月で割って月の予算に落とし込む!

 

完全に自分は特別支払いと考えてました。。これは反省。

実際、車のローンで毎月の支払いに加えて、年2回のボーナス支払いがありますが、(といっても、自分にボーナスはなく。。。)これは特別支出と考えていたところがあります。

 

あらためて、1年のローン支払い額を12で割るといい金額。

これに合わせて、早速、月の予算を見直しました(笑)これが2点目です。

 

同時に、今年のガソリン代や、交通費、美容院などの金額を冷静に振り返り、月の支払いを計算し、整理しました。

幸い、年初に立てた予算通りには収まっていますが、、、ぎりぎり。。。

 

1,000万までの道のりは遠い。。でもコツコツやっていきます。

 

では、また、